FAQ/お問い合わせ製品に関するFAQ

急速な充放電を繰り返す用途について

汎用のアルミ電解コンデンサは、電圧差の大きな充放電、周期の速い急速充放電を繰り返す回路には使用できません。

充放電条件によっては、静電容量の減少、内部発熱およびガス発生による圧力弁作動または破壊に至る場合があります。

厳しい充放電が要求される回路には、充放電電流、充放電周期、充放電回数、放電抵抗、使用温度などの条件にあった充放電仕様のコンデンサを選定する必要があります。

日本ケミコンでは主にサーボ向けとして以下のシリーズを取り揃えております。

上記に当てはまらないご質問・お問い合わせは
下記からご連絡ください

製品に関するお問い合わせ