FAQ/お問い合わせ製品に関するFAQ

LCモジュールとは

LCモジュールとは、コイル[L]とコンデンサ[C]を組み合わせてモジュール化したものです。基板実装を簡易化し、工数の削減効果があります。

電子機器には、必ずコンデンサやコイルという電子部品が使用されます。しかし、これらの電子機器の性能が向上する事により、使用する電子部品の数が増えたり、サイズが大きくなったりと、基板上での部品配置が複雑化しているのが、近年の傾向です。また、大電流化によりプリント基板では対応できず、金属基板などを用いるケースも出てきており、とりわけ実装面においては色々な課題が見受けられます。

そこで、当社の主力製品であるアルミ電解コンデンサと、アモルファスチョークコイルを組み合わせたLCモジュールを活用することで、実装の効率を向上させることが出来ます。
実装改善に貢献するコンデンサモジュールをみる
タグ
製品紹介
技術用語

上記に当てはまらないご質問・お問い合わせは
下記からご連絡ください

製品に関するお問い合わせ