FAQ/お問い合わせ製品に関するFAQ

カメラモジュールのIR/IRCFとは

カメラモジュールのIR/NIRとは、赤外/近赤外光のことで、840nm~950nm程度の波長の光を指します。人の目には見えませんが、イメージセンサはIRを受光できるため、用いられることがあります。カラータイプのセンサーにこのIR光を入射すると、色合いがピンクっぽく映ってしまいます。

また、IRCF(IR Cut Filter)とは、IR光を遮断する光学フィルタのことです。当社のカメラモジュールは、IRCFを搭載することで、昼夜撮影の切替にも役立ちます。
製品ラインアップカメラモジュールをみる
タグ
技術用語

上記に当てはまらないご質問・お問い合わせは
下記からご連絡ください

製品に関するお問い合わせ