FAQ/お問い合わせ製品に関するFAQ

積層セラミックコンデンサのAEC-Q200対応

AEC-Q200とは、受動部品に対する認定用信頼性試験規格で、各部品に対する試験項目や試験数量などが規定されています。この中には、当社主要生産品目である“積層セラミックコンデンサ”の信頼性試験の規準も記されています。
AECとは、Automotive Electronics Council(車載電装評議会)の略で、アメリカの主要な自動車メーカと、電子部品メーカによって設立されました。現在は、電装部品製造各社の代表で構成された、業界団体です。電子部品等に対する信頼性試験や、認定基準となる試験を規格化しています。

車載用アプリケーションにご使用される積層セラミックコンデンサに対しては、ご要求に応じて、AEC-Q200の試験結果を提出しています。詳細は、別途お問い合わせください。
積層セラミックコンデンサのAEC-Q200対応に関するお問い合わせをする

AEC-Q200準拠の積層セラミックコンデンサを見る



 
タグ
車載
AEC-Q200

上記に当てはまらないご質問・お問い合わせは
下記からご連絡ください

製品に関するお問い合わせ