FAQ/お問い合わせ製品に関するFAQ

電気二重層キャパシタの再起電圧

電気二重層キャパシタは、保存時に再起電圧が発生する場合があります。多数直列接続する場合は特に注意し、必要に応じて放電してください。

また、組立や取り外しの際は、事前に放電してください。電圧が残っている状態で端子を短絡すると大電流が流れ、感電の危険があります。完全放電した電気二重層キャパシタでも、開放状態で放置すると、再起電圧が発生しますのでご注意下さい。

 
タグ
注意事項

上記に当てはまらないご質問・お問い合わせは
下記からご連絡ください

製品に関するお問い合わせ