FAQ/お問い合わせ製品に関するFAQ

電気二重層キャパシタの点検の推奨と異常時対応

電気二重層キャパシタを産業機器等で長期間使用される場合、定期点検を行うことを推奨するとともに、異常状態に至ってしまった場合は、十分安全に配慮した対応をお願いします。

電気二重層キャパシタを産業機器等、長期間使用される場合は下記のような定期点検を推奨します。保守点検時は機器の電源スイッチを必ず切り、電気二重層キャパシタを十分に放電してから実施してください。
  • 外観 : 変形、液漏れ、変色、端子間の埃などの著しい異常、汚れの有無
  • 電気的性能 : カタログ又は納入仕様書に規定の項目

電気二重層キャパシタが異常に発熱したり、異臭が発生した場合、すぐに機器の主電源を切るなどして使用を中止してください。また電気二重層キャパシタが万一高温になった場合は、破損及び火傷等の原因となる場合があるので顔や手を近付けないでください。

圧力弁動作時は、直ぐに使用を中止し、充分な換気を行ってください。高温ガスが噴出する場合がありますので、顔や手などを近づけないでください。噴出したガスが目に入ったり吸い込んだりした場合は、直ぐに水で目を洗い、うがいをしてください。電気二重層キャパシタの電解液は嘗めないでください。電解液が皮膚に付いた時は、石鹸で洗い流してください。

 
タグ
注意事項

上記に当てはまらないご質問・お問い合わせは
下記からご連絡ください

製品に関するお問い合わせ