FAQ/お問い合わせ製品に関するFAQ

電気二重層キャパシタの漏れ電流 (LC…Leakage Current)とは

電気二重層キャパシタの漏れ電流 (LC…Leakage Current)とは、キャパシタに定電圧を印加し続けた際に流れる微小な電流のことです。単位はA(アンペア)です。

【図1】のように漏れ電流の値は時間とともに小さくなっていき、安定していくことがわかります。これは、電極の活性炭粒子が個々の内部抵抗をもつキャパシタであり、未充電のキャパシタに徐々に充電されていくためです。漏れ電流は、キャパシタの保管状態などによっても変化するため、真の漏れ電流を規定することは難しく、目安として電圧を印加してから数十時間後を測定します。
【図1】 定電圧印加による漏れ電流の時間変化

 
タグ
技術用語

上記に当てはまらないご質問・お問い合わせは
下記からご連絡ください

製品に関するお問い合わせ