TOP  >  CSR/環境  >  グリーン購入の概要
CSR/環境

グリーン購入の概要

日本ケミコンのグリーン購入は、各々の事業所、工場ごとに取り組んできました。従来は、取り組みにあたって各事業所でグリーン購入基準を決めて実施していましたが、全社で共通してグリーン調達に取り組めるように、共通ガイドラインを作成して2003年6月より社内運用の参考にしています。

ガイドラインは、以下の9つの物品、5つのサービスを対象として作成しています。
ガイドラインの対象物品やサービスは、国のグリーン調達法、グリーン購入ネットワークの基準などを参考に作成しています。例えば、コピー用紙については、古紙配合率や白色度の基準を定め、この基準に合った物品を購入すれば、グリーン購入が達成できたと評価します。

対象 物品・サービス詳細
紙類 コピー用紙、印刷用紙、トイレットペーパーなど
文房具 ボールペン
オフィス家具 机、椅子、棚 など
OA機器 コピー機、ファックス、パソコン、プリンタ、ディスプレイ
家電製品 エアコンディショナー
照明 蛍光灯照明器具、蛍光管
自動車 社有車、リース契約車
制服・作業着 制服、作業用衣類
廃棄物処理 廃棄物処理業者の環境配慮状況